無料お試し・問合わせ
IT導入補助金2020を活用。最大450万円助成される制度を生かしてLinkitシリーズを導入

人やモノを探すのに
無駄な時間を使っていませんか?

人を探すのに
時間がかかる

フリーアドレスのオフィスや、工場内などの広いフロア内でどこに誰がいるのか、すぐに知りたい。

モノの位置を
すぐに把握したい

モノの位置探したり、把握するのに時間がかかる。高価な物品の紛失防止や貸出品の管理をしたい。

面積当たりのコストを
低く抑えたい

室内の広い範囲で位置検知をしたいが、高額な予算がとれない。

\ Linkit エリア探索なら /
人やモノの位置をリアルタイム表示
探す時間が0に

Linkitエリア探索

ビーコンを活用し、従業員やモノの所在をPC・スマートフォンからすぐに確認。探す時間が0になります。重要な伝達事項を担当者に直接会って伝えたい場合などすぐに見つけることができます。
ビーコンは小型でストラップがついているので、社員証につけたり、カバンの中に入れて気軽に携帯できます。

コロナ禍でも職場内クラスター発生を避けつつ
出社しなくてはいけない…

どうしても出社しなくてはいけない仕事はあります。
その場合にも職場内クラスター発生のリスクを抑えて働くには
出社状況を把握、管理する必要があります。

Linkitエリア探索なら

  • 出社状況をリアルタイムに把握
  • 社内で人口密度の多いところがないか管理者は自宅からでも把握
  • 感染者が出た時や濃厚接触者レポートが可能
オフィス・会議室

Linkitエリア探索の位置情報ログを元にした濃厚接触レポート

テレビ朝日 スーパーJチャンネルにて
「Linkit® エリア探索」"濃厚接触者"確認サービスが紹介されました

※引用元:テレビ朝日 スーパーJチャンネル 2020年5月28日(木)放送

2020年7月31日までにお申し込みいただいた企業様限定「Linkitエリア探索」ご利用中は濃厚接触者レポートが無料

Linkit エリア探索 導入メリット
面積当たりの導入コストが安い

即位範囲あたりのコスト

Linkitエリア探索はゲートウェイ1つにき半径20mほどまで測位できるので、広い範囲を低コストでカバーできます。比べて、画像認識やセンサー系は狭い範囲を精度高く測位することに向いていますが、広い範囲をカバーしようとすると、大量の機材が必要になるのでコストが高額になる傾向にあります。広い範囲を低コストでカバーしたいのであればLinkitエリア探索はおすすめです。

Linkitエリア探索は広範囲・同時検知が強みで低価格
測位方式を徹底比較

Linkitエリア探索
画像認識 2Dセンサー 3Dセンサー
サービスの
特徴
エリアごとの在席状況をリアルタイム及び時間集計して確認。 カメラでタグを写すことで個別認識、現場状況の見える化。 タグ不要。誤差数cmの高精度動線追跡。動線分析・インストアマーケティング。 タグ不要。誤差数cmの高精度動線追跡。動線分析・インストアマーケティング。2Dより精度が高い。
適用できる
範囲
広い
(1m~20m)
狭い
(数cm〜数m)
狭い
(数cm〜数m)
狭い
(数cm〜数m)
範囲あたりの
費用
安価 高価 高価 高価
所在管理
(所在時間)
二重マル電波が届く空間 マルカメラの範囲 マルセンサーの範囲 マルセンサーの範囲
同時検知 二重マル マル サンカク サンカク
動線追跡
(10m単位)
二重マル部屋単位の移動追跡 マル複数台設置で可。但し高額 サンカク複数台設置で可。但し高額 サンカク複数台設置で可。但し高額
動線追跡
(cm単位)
バツ細かい追跡は不可 マルタグの位置追跡 二重マル数cm~13cmの誤差 二重マル数cm~10㎝誤差
個人判別 二重マルビーコンで判別 二重マルタグで判別 バツ不可 サンカク顔認識
機器の
所持不要
バツビーコン必須 バツタグ必須。かつ、カメラに写るように設置する必要あり。 二重マル所持不要 二重マル所持不要。但し、個人を特定する場合はタグが必須。
ジェスチャーなど
細かい行動検知
バツ不可 サンカクタグを腕につける等で可能だが確度制限あり サンカクセンサーの設置条件によっては可 二重マル手の動きなども検知
広範囲の
敷地
二重マル受信機1個で半径20m。比較的安価に範囲を広げられる バツカメラ1台4.3mx2.4m。高額になるため広範囲は向かない バツ高額になるため広範囲は向かない バツ高額になるため広範囲は向かない
精度 サンカク1m程度 二重マルcm単位で可 二重マルcm単位で可 二重マルcm単位で可
メリット BLE電波により広範囲を認識可能。カバンの中や遮蔽物にも比較的強い。 設置の工事が不要。 カメラに写るなら100個でも検知可能。タグが安価。電池交換不要。 タグ不要で高精度。遮蔽物さえなければ30m先も検知可能。 タグ不要で高精度に認識可能なため、狭い店舗などでは細かい人の動きまで把握できる。
デメリット 高精度の動線管理は不可。電波の揺らぎがあるため、GW同士が近すぎる場合は誤検知することがある。 コードが傾くだけで認識から外れてしまう。カメラは距離が取れない。 遮蔽物や人が重なった時に認識できなくなる。個人の特定は不可。カメラは設置位置や角度の工夫が必要。 高額。カメラは設置位置や角度の工夫が必要。

\ さらに /
Linkitエリア探索は
機能を強化中

開発予定

物品の位置管理や棚卸しをサポート
紛失やメンテナンス忘れが0に

ビーコンを設置したモノがMap内のどこにあるのかをすぐに確認。探す時間がゼロになります。場所や個数も管理画面から把握できるので棚卸しも大幅に楽になります。またメンテナンス時期の自動通知も設定できます。

開発予定

所在場所・滞在時間から工数を管理
記録の手間が0に

どの場所にどれだけ滞在していたかの記録をグラフでわかりやすく表示。意識せずとも記録が自動で取れるので、手間をかけずに記録ができます。また、客観的な工数記録から、工数を確認・分析することで業務改善ができます。

小型で扱いやすい
選べる2つのビーコン

ソーラーパワー型ビーコン

ソーラーパワー型ビーコン

室内の少量の光源でも充電され動作するソーラーパワー型Bluetoothビーコン。屋外でも使用可能です。リチウムイオン二次電池を搭載し、光源がない環境でも約2ヶ月は電池が持ちます。ストラップをつけてキーホルダーとして携帯することができます。

サイズ: φ:35.5mm x H:7.9mm
本体重量: 11.6g

キーホルダー型ビーコン

キーホルダー型ビーコン

日本初の携帯できるキーホルダータイプのビーコンです!(2013年当社調べ)据え置き型の Bluetooth ビーコンにストラップをつけて携帯できるようにしました。電池残量が少なくなるとアラートメールを送信するので打刻漏れの心配もありません。

サイズ: W:32.2mm x D:35.4mm x H:11.5mm
本体重量: 8.2g (電池込み)

導入までの流れ

1出入り口にゲートウェイを設置

2管理画面に従業員を登録

3ビーコンを配布

設置・設定サポートのご支援も可能です

\ さらに /
他のLinkitサービスとも連携
あなたのビジネスをサポートします

Linkit勤怠

打刻なしで出退勤時間を自動記録
勤怠記録の手間が0に

出勤時、会社に着いたときに自動で出勤
退勤時、会社を出るときに自動で退勤
ゲートウェイが受信した時間を記録・勤怠システムと連携 ゲートウェイが受信した時間を記録・勤怠システムと連携

従業員は超小型のキーホルダ型ビーコン(iBeacon)を携帯するだけ!ストラップで社員証に付随させたり、鞄の中でも大丈夫です。オフィスの通用扉(どこでもOK/複数でもOK)に設置した専用ゲートウエイ近くを従業員が通過すると、従業員の特定と同時に入退室時刻を自動検出。

自動検出した「初回受信時刻」と「最終受信時刻」を勤怠システムと連携することで、自動的に出退勤時間を記録できます。
完全自動で記録するので打刻漏れやサービス残業防止に活用できます。また、管理側でも打刻漏れのチェックや指導が不要になるので管理の手間を大幅に削減できます。

Linkit

探した相手と
直接チャットでコミュニケーション

ビジネスチャットLinkit

Linkitエリア探索とビジネスチャットLinkitを連携することで、探した相手と直接コミュニケーションができます。探した結果、相手が会議質やリフレッシュルームなどに在籍中で、直接話に行きにくい状態でも問題なく連絡をすることができます。

よくある質問

ゲートウェイの設置には工事が必要ですか?
工事不要です。電源さえあればかんたんに設置できます。
人の通った道など細かく動線管理できますか?
ビーコンでは細かい人の動き(cm単位)を検知することはできません。
ビーコンをサイフやかばんの中に入れたままでも利用可能ですか?
利用可能です。但し、素材によっては電波が飛びづらくなる場合があります。
設定は難しくないですか?
設定は3ステップだけ。専門の担当者がサポートしますので、問題なく設定可能です。
ネットワーク環境などの制限はありますか?
Wi-Fiがつながる環境であれば問題ありません。
電源供給はどうなりますか?
受信機はコンセントからの給電、ビーコンはボタン電池もしくはソーラー電池式です。
機材の大きさはどのくらいですか?
それぞれ小型で扱いやすい機材です。
受信機:75mm x 45mm x 21mm / 約33g
キーホルダー型ビーコン:32.2mm x 35.4mm x 11.5mm / 8.2g
ソーラーパワー型ビーコン:35.5mm x 35.5mm x 7.9mm / 11.6g
ビーコンの電波を認識する範囲はどのぐらいですか?
受信機の設定によって調整できますが、1m~20m程度となります。
ビーコンの電池はどのぐらい持ちますか?
コンビニ等で購入できるボタン電池にて10か月程度となります。
ビーコンの電池がなくなったらどうなりますか?
電池残量が少なくなった際に、低電圧を検知しメールでのお知らせを行っております。
IT導入補助金2020を活用。最大450万円助成される制度を生かしてLinkitシリーズを導入

\ 今なら /
無料にて、ご相談・お試しいただけます

STEP1 無料相談

STEP1
無料相談

実際にどのような場所へ設置を検討しているかをヒアリングさせていただき、設置や使用方法などをレクチャーします。

STEP2 無料お試し

STEP2
無料お試し

ビーコンとゲートウェイを各5個づつお届けし、実際にLinkitエリア探索をお試しいただきけます。

無料お試しの相談・問合せ
資料ダウンロードはこちら